FXの世界はお気楽じゃなかった。10万円でデイトレードに挑む外国為替証拠金取引(FX)奮戦記。目標月収50万円!!

 旧AdSense 記述ここまで -->
スポンサードリンク
■現在メイン使用業者

 ※ マネーパートナーズ             ※ サイバーエージェントFX
確実に約定する為デイトレ専用で使用     ランドのスワップ益で使用

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
デイトレ駄目だぁ。一週間開けたら全然ポジれなくなってる。
ポジポジ病は納まったけど、今度はチキン病に感染。




自作PC進捗。
英文マニュアル頼りに組んだ割には、驚くほどあっさり起動。
正直、電源のマニュアルを探すのが面倒で、マザーへの供給結線が怪しかったのだが、素直に動いてくれて一安心。
BIOSセットアップは、オーバークロックとかしなけりゃデフォデ動くだろうと設定パスした。RAIDもパス。英文読解する根性ねぇ。
で、WindowsXP SP3ディスクでインストールしたらすげーさっくりインストール終了した。
プロダクトキーはSP3ディスク作るときに埋込済みなので、インストール途中で打ち込み要求されないってのが有り難い。何回も組み直したりする人は、SP3統合ディスクは作っておくと重宝するよ。

その後、ASUSのCD-ROMで、補助ユーティリティ群をインストール。
ASUSの日本語詳細組み立てマニュアル。CD-ROMにPDFで入ってた。マザー組み立てに必要なマニュアルが、PDFファイルって、虐めか?
思い出してきたよ。昔もそうだった。コレからPC組むのに、組み立て説明書はPCで読んでねって世界だったよ。
マザーボードの簡易説明書。4ページしかない。これはガチの初心者には辛いのでは?
絵も簡易日本語マニュアルも付くけど、詳しい説明は英文読めないと辛いモノがある。

今後の予定は、ウィルス対策をしてからLAN接続して、アクティべーション処理を施す。
その後、色々ソフトを入れて行く予定。
来週頭ぐらいには切り換え完了させたいな。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
スポンサーサイト
ウィンブルドン大会も今日で終わり。
そこで、今週からデイトレ復帰しようと思うのですが、その前についにデイトレPCを作ることにしました。
現PCはJavaアプリがしょっちゅう止まるし、何時壊れるか解らない状態なので。

といっても、そう金は掛けられない。でも長持ちするPCが欲しいと言うことで、可能な限り現行部品転用しつつ高品質PCを目指してみることにしてみた。

デイトレPC用購入部品一覧

購入物件は

PCケース:Antec NINE HUNDRED
マザーボード:ASUS P5Q
CPU:Intel Core2 Duo E8400
グラフィックボード:ASUS EN9600GT
メモリ:2G
HDD:500GB

締めて、87,000円ほど。
これに、サーバー用電源、DVDドライブ、キーボード、マウスを流用。
OSは、最初買うしかないと半ば諦めていたけど、幸い壊れる前のPC用に買たWindowsXPのOEMディスクがSP1適応品だったので、それを元にWindowsXP SP3適応ディスクが作成出来たので、今回追加購入せず。

結果、当初のPC購入費用より5万円前後節約できてる。今のところは。
問題は、ちゃんと組めるかどうか。なんせ、5年くらいPCなんて組んでないから。ASUSは初だし。

で、今日昼過ぎからズート組み立てして一応通電まで漕ぎ着けたところ。
ASUSの製品も、AntecのPCケースも、の日本語説明が超端折りすぎる。
結局英文説明読んで組んでるけど、結線が正しいかどうか今のところ自信なし。

こんなんで無事完成するのか?

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。