FXの世界はお気楽じゃなかった。10万円でデイトレードに挑む外国為替証拠金取引(FX)奮戦記。目標月収50万円!!

 旧AdSense 記述ここまで -->
スポンサードリンク
■現在メイン使用業者

 ※ マネーパートナーズ             ※ サイバーエージェントFX
確実に約定する為デイトレ専用で使用     ランドのスワップ益で使用

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
マネーパートナーズから意外に早くキャンペーン代金振り込みが有る。5,000円なり。
これで、貰うモノは貰ったので、別の処に移動しようか考え中。
ただ、システムは凄く使い勝手がよいので、将来的にも使い続ける予定ではある。

ただ、デイトレ用としては、ドル/円だけでもスプレッドが1銭で有って欲しいところ。

で、今日気づいたんだけど、トレイダーズFXって業者が今月からサービスを開始している。
ここ、ドル/円のスプレッドが0.5銭で、サーバーが強そうなのだ。
会社の素性は、NetForexダービーを主催しているトレイダーズ証券のFX部門として新設されたようで、ヘラクレス上場のトレイダーズホールディングの100%子会社。

システム稼働負荷モニターをサイト公開してる程、やたらとシステムの堅牢性をアピールしている。

実質本日が稼働初日なので、負荷率が低いのは当然なのだが、期待は持てそうです。

今月か来月には、口座作って5万円入れて突撃してみようかと思います。


2009/06/07 修正
今更だが、去年廃業したのでリンクとか削除。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
スポンサーサイト
相変わらずポジれません。
新PCは、ブラウズ出来るぐらいまではセットアップ進みました。
PDFファイルって今は即開くモノだったのですね。後、何事もなくJava使ったチャートとか見られるようになりました。ビバ! CPUパワー!!
でも、それぐらいでしか恩恵を今のところ感じられません。

さて、先週末はガラッたワケですが、FXOnlineがナイアガラの最中に鯖を飛ばしたらしいです。
決済できなかったり、逆指しスルーでサーバー回復したらロスカット喰らってたりと、色々阿鼻叫喚な地獄絵図が展開されたようです。
どうも、FXOnlineは常習犯らしく、サイトの障害情報を見たら、ここ一年内に数回重度のサーバー障害を出して居るみたいです。

幾ら取引コストが安くても、システム毎殺されてはどうしようもありません。
やっぱりデイトレするなら、サーバーがあまりに弱い業者は敬遠しとくべきだと思う。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
デイトレ駄目だぁ。一週間開けたら全然ポジれなくなってる。
ポジポジ病は納まったけど、今度はチキン病に感染。




自作PC進捗。
英文マニュアル頼りに組んだ割には、驚くほどあっさり起動。
正直、電源のマニュアルを探すのが面倒で、マザーへの供給結線が怪しかったのだが、素直に動いてくれて一安心。
BIOSセットアップは、オーバークロックとかしなけりゃデフォデ動くだろうと設定パスした。RAIDもパス。英文読解する根性ねぇ。
で、WindowsXP SP3ディスクでインストールしたらすげーさっくりインストール終了した。
プロダクトキーはSP3ディスク作るときに埋込済みなので、インストール途中で打ち込み要求されないってのが有り難い。何回も組み直したりする人は、SP3統合ディスクは作っておくと重宝するよ。

その後、ASUSのCD-ROMで、補助ユーティリティ群をインストール。
ASUSの日本語詳細組み立てマニュアル。CD-ROMにPDFで入ってた。マザー組み立てに必要なマニュアルが、PDFファイルって、虐めか?
思い出してきたよ。昔もそうだった。コレからPC組むのに、組み立て説明書はPCで読んでねって世界だったよ。
マザーボードの簡易説明書。4ページしかない。これはガチの初心者には辛いのでは?
絵も簡易日本語マニュアルも付くけど、詳しい説明は英文読めないと辛いモノがある。

今後の予定は、ウィルス対策をしてからLAN接続して、アクティべーション処理を施す。
その後、色々ソフトを入れて行く予定。
来週頭ぐらいには切り換え完了させたいな。

 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。